分野解説

衛生分野

衛生分野

将来独立も夢じゃない! 自分の腕とセンスを武器にする仕事をしたい人に
衛生分野には、調理・栄養・製菓・製パン関係と理・美容関係があります。
共通しているのは、各学校とも資格取得はもちろん、芸術的なセンスを磨くことも大切にしていることです。
いずれも厚生労働大臣認可の資格や受験資格を取得して仕事に就くことができ、腕次第で独立・開業の可能性も高い分野です。

何が身につく?

おいしく美しく安全なプロの「食」を学ぶ - 調理・栄養・製菓製パン -

「食生活」は、私たちが生きるうえで最も重要であり、その専門家を養成するのが、調理師学校、栄養士学校、製菓製パン学校です。

調理師学校
料理人やシェフといったいわゆる“料理の芸術家”を養成します。1年間で調理の基礎はもとより様々な応用料理までを身につけます。調理師の資格は、厚生労働大臣指定の調理師学校卒業者に国家試験免除で与えられます。
栄養士学校
栄養指導を通して健康の保持増進、疾病の予防、傷病者の栄養療法等を行う栄養士を養成する学校です。栄養士の資格は厚生労働大臣指定の栄養士学校を卒業すると取得することができます。
製菓製パン学校
お菓子やパンを作るためのテクニックと科学的な知識を兼ね備えた技術者を養成しています。厚生労働大臣指定の製菓製パン学校卒業者に製菓衛生師の受験資格が与えられます。
ヘアファッションのスペシャリスト -理容・美容-

ただヘアスタイルを整えるだけでなく、ファッションリーダーとしての豊富な知識が求められるのが、理容・美容の世界。専門技術の他に、メイク、ネイル、着付け、エステ、カウンセリング、栄養・食品、ファッション・コーディネート等、美容全般の知識と技術、美的センスの磨き方などを広範囲に学びます。

理容・美容学校
専門の知識・技術を総合的に学んだ後、国家試験受験資格が得られます。技術とセンスを活かして独立開業も可能です。

何を学ぶ?

食/理・美容のあらゆる知識と技術

学校の種類、学科により、授業科目や内容は違ってきます。例として、代表的な学校をご紹介しましょう。

調理師学校

960時間(32単位)以上

このうちの300時間以上が調理実習。その他科目は、衛生法規、公衆衛生学、栄養学、食品学、食品衛生学、食文化概論などを学びます。

栄養士学校

62単位以上=2年間

大部分は専門科目(栄養学をはじめ、食品学、食品衛生など)ですが、一般教養科目、英語、保健体育などの履修もあります。

製菓製パン学校

1020時間以上

そのうち約570時間以上が製菓製パン実習と製菓理論。衛生法規、公衆衛生学、栄養学、食品衛生学などを学習します。

理・美容学校

必修科目=1410時間(47単位)以上(2年間)

衛生管理、理容・美容実習など

選択必修科目=600時間(20単位)以上

専門教養科目(エステティック技術等)、一般教養科目(情報技術、社会福祉等)があり、各学校で独自の設定がされています。

先輩の声

今 宏輝 写真

「美を作り出す」プロ

今 宏輝
岩谷学園アーティスティックB専門学校 ビューティースタイリスト科
2009年卒

お客様の希望に応じ、美しく流行に合った髪型を作り出す仕事。ヘアスタイルは、流行によってアレンジが変わっていくので流行への繊細な感覚や、常に変動する技術のスキルアップが必要。美容に関する技術を提供するスペシャリストのシゴトです。シゴトにおいての喜びやヤリガイは、お客様が直接、褒めてくださった時です。技術が上達していると先輩に褒められることもあり、それが自信やヤリガイにもなります!

帖佐 千里 写真

自分の為に… お客様の為に…

帖佐 千里
横浜調理師専門学校 調理師科
2007年卒

私は今、ケーキを作る仕事をしています。入社してまず初めに販売の仕事に就きました。そこで、お客様がどんな物を望んでいるかを学びました。その経験は、「私の作ったケーキで幸せな気分になってもらいたい!」という活力になっています。自分の作ったケーキがショーケースに並んでいるのを見ると、とても嬉しくなります。これからも、もっと技術や知識を身に付け、頑張りたいと思います。

学校を探す

どんな資格が取れるの?

衛生分野の資格

資格・試験

資格で絞って検索

衛生分野の資格一覧

学校を卒業することにより資格が取得できるもの
学校種別 入学資格 修業年数 取得資格 指定(認定)権者
栄養士養成学校 高卒 2年以上 栄養士(国) 厚生労働大臣
調理師養成学校 中卒 1年以上 調理師(国) 厚生労働大臣
国家試験の受験資格が取得できるもの
学校種別 入学資格 修業年数 取得受験資格 指定(認定)権者
理容師養成学校 高卒(中卒可但し、省令の定めあり) 昼間・夜間2年以上 理容師学科試験ならびに実技試験 厚生労働大臣
美容師養成学校 高卒(中卒可但し、省令の定めあり) 昼間・夜間2年以上
通信3年以上
美容師学科試験ならびに実技試験 厚生労働大臣
製菓衛生師養成学校 中卒 昼間1年以上 卒業後、製菓衛生師学科試験を受ける 厚生労働大臣